一度つくと治らない、ニキビを潰すとできる、化粧でも隠しづらい

中学生くらいのころ、ニキビが酷く、顔中に赤いブツブツがありました。冬場、血行が悪いとそれが紫色になって、卒業アルバムも酷い顔でした。そんな状況だったので、ニキビを潰した跡程度ではあまり見た目は気にならず、ましては将来のニキビ跡のことまで考えずに、取れそうなニキビは取ったり潰したりしてしまっていました。それが、20代後半の今になって目立ってきて、当時「潰すと跡になるよ!」という母の言葉を無視したことを悔やんでいます。

跡が残ってしまう、汚い、清潔感が薄れる、イメージが悪くなる

小さい頃、転んで怪我をしたり

蚊に刺されて掻いたりしてしまうことで跡が残って大人になって後悔することがありました。

掻いたりしなければ防げる事ではありますが、ニキビに関しては自然に出来てしまうもの。

治ったとしても跡が残る場合があるので、出来ないようにするしかありません。

顔を清潔に保つのが一番だと思いますが、成長期ではそうもいかないものです。

運動もしますし、汗もかいてしまいます。

そもそも小さい頃はあまり気を使っていなかったです。

毛穴が大きく見える。凸凹がみっともない。化粧ノリが悪い。不潔に思える。

高校生の時に手当たり次第潰してしまったことを後悔しています。あの頃正しく手入れをしておけば、跡にならなかったのかもしれません。エステ、ピーリングなど色々なことを試したけど、完全にはなかなか消えないので

思春期の若い子達に正しいケアを教えてあげたいと思います。あの当時プロアクティブなどでケアしていれば、ニキビも酷くならず長年に渡り悩む必要はなかったと思います。あの当時よりはずいぶん良くなりましたが、ケアには相当お金がかかりました。

潰す、芯を抜く、不用意に触るなどによってできやすい。跡になると治すのは難しい。

学生時代からずっとニキビ肌でした。

若い頃はそんなに気にしていませんでしたし、薬をつければすぐ治るのでたいしたケアもせずにいました。

ニキビが膨らむと痛いし気になるので、出来るたびに潰していました。

それが今ではこんなに手間とお金と時間をかけていかないと治らないものだなんて思ってもみませんでした。

大変後悔しております。

もし娘が出来たら、絶対に若いうちからスキンケアをしっかりやるように躾けます。

今気にならなくても、大人になって取り返しがつかなくなるという、いい反面教師になれそうです。

中学生~結婚前にかけて顔と背中ニキビで悩みました。クロロフィルに月三万円~四万円かけても改善しなかった。

私にとってニキビは思春期時代を台無しにせれたと言っても過言ではない程悩まされました。顔のニキビのせいで人の顔をちゃんと見て話す事ができず、自分に自信が持てず、お金や手をかけてもよくならなりませんでした。それが妊娠と同時に良くなりました。

私のニキビの原因としては、思春期のホルモンバランス、肌の洗顔、不規則な生活からであったと今となっては考えられる。私に一番の改善方法としてはホルモンバランスを整える事だと実感しています。

楽天でリプロスキンを買う人へ