1. >
  2. 凹凸になったら二度と戻らない

凹凸になったら二度と戻らない

高校生の時から化粧を初めて安いファンデーションで毛穴を埋めてしまっていました。大学生になった頃ストレスで大量のニキビが発生してしまいとても悩みました。ニキビを隠すためにリキッドとパウダーを重ね塗り、、今思うとぞっとするほど若いうちから肌によくないことばかりしていました。今はニキビに悩むことは減りましたが、若い頃のニキビ跡が大きな毛穴のように残っておりそれに悩んでいます。色は隠せても凹凸はどうしても消せない、、若い頃の自分に忠告したいです。

つぶしたくなくても、化粧をしたり洗顔をするとどうしても潰れる!そして跡になる!

ニキビ跡ができてしまうのは、もうしょうがないけど、その後のケア次第で、残るか残らないか変わってくると思います。

私はいつもオロナインで直します。

ニキビが潰れてからすぐに使えるので、数日で色もほぼ消えて、肌も元通りになります。

ハイドロキノンなども使っていたこともありましたが、傷になっている期間はつかえないし、日焼け対策をすごくしないと、逆にシミになってしまうなど手間だったし、コストも高めでした。

オロナインだと、どこでも手に入るし、タダ塗るだけなので、簡単にケアできます!

肌が汚く見える。肌がでこぼこになったり、黒くなったりして第一印象がよくない。治らない。消し方がわからない。

興味本位でにきびをつぶしてしまって、ニキビ跡となってしまって、とても後悔した。

自分以上にニキビ跡が目立っている友人は、顔中にニキビ跡ができて黒ずんでいるように見え、肌もデコボコしているように見えた。

正直なところあのようにはなりたくないと思ったことがある。

自分でつぶさなくても、ニキビ跡になってしまったりして本当にお手上げ状態だった。

デコボコになってしまうともう治らないと感じてとても怯えた。

CMとかでニキビケアについて放送しているが、手遅れになったり、本当に効くのか疑ったりした。

ニキビを自分でつぶしたらできてしまうイメージです。

若い頃からどちらかというと乾燥肌で、ニキビに悩まされたことは一度もありませんでした。

ただ、年齢を重ねるとニキビというより吹き出物ができることがあり、一度出来るとなかなかなおらず、自分でつぶしてしまって赤い跡になったことがあります。

年を重ねると、肌の回復も遅くなり、跡も消えにくくなるので、なるべくニキビや吹き出物のできない生活を心がけようと思っています。

そして自己判断せずになるべく早めに皮膚科を受診した方がやはり治りは早いです。